お客様の声

お客様の声

  1. HOME
  2. お客様の声一覧
  3. 本を読んで「これなら大丈夫だ」と思いました

お客様の声鈴木康成 様

本を読んで「これなら大丈夫だ」と思いました

鈴木康成 様

参加プログラム:格安物件仕入れ

最初は「なんか怪しいな」と思い、当日の朝までセミナーに行こうかどうか迷いました。でも、セミナーに参加して、実際に話を聞いてみると「意外とまともだなあ」というのが正直な感想でした。また、セミナーの中で書籍の話がありましたので、その場でスマホで発注して次の日に読んだところ、「意外としっかりしているなあ」「これだったら大丈夫だなあ」と思いました。

鈴木康成様 について

鈴木康成様は、20歳の頃から投資をしておられるベテラン投資家です。東京都内、静岡県、横浜市などの国内だけでなく、海外でも投資を行っておられます。そんな経験豊富な鈴木様ですが、銀行融資は厳しくなっている状況を見て、「このまま続けても人並みのことしかできない」と思われ、弊社のプログラムに参加されました。

弊社プログラムを知ったきっかけ




お名前、今のご職業、年齢を教えてください。


鈴木康成と申します。大手商社系の食品会社に42年間勤めておりましたが、ちょうど1月に還暦を迎えまして3月に定年退職しました。
今回、新たな人生を始めるにあたって不動産をやっていきたいと思い、賃貸不動産経営管理士、宅建業の免許も取得しております。


不動産投資に関心を持たれたのはいつ頃で、どんな経緯でしたか?


不動産投資を始めたのは20歳の時ですね。故郷の兵庫県磐田市に住んでいた時に、都市計画で保留地が売却になりその抽選に当たったんです。80坪くらいの土地ですが、それを購入したのが不動産との関わるきっかけです。とはいえ、最初から不動産を買おうと思っていたわけではないんです。
実はちょうどその頃、交通事故で保険金を200万円ほど頂いたんですね。でも、無駄遣いせず、何か残るものにしたいと思ったんです。その時に保留地の広告を見て応募したら、たまたま抽選に当たったので、その200万円を頭金にして買った、というのが本当のところです。
その保留地は、たしか1,024万円したと思います。でも実家にいるし、給料は小遣いだけ残してローンに回せばいいかな?と思って買ったんです。ところがタイミング悪く、買ってすぐに埼玉の方に転勤になってしまいました。さすがに28歳の時に「これじゃローン地獄で結婚もできないな」と思い、その土地にアパートを建てました。ですから、その土地は21歳から28歳まで活用せずに、ただローンだけを返していたことになりますね。


現在、他に所有されている物件はありますか?


最初のアパートのローンが終わり、ちょうどリーマンショックの2ヶ月くらい前に中古のRCを買ったんです。その時にリーマンショックでガタッとくるかと思ったら、それほど家賃も下がらないし、そんなに人が出ていかないので、「不動産ってすごく安定しているな」と実感しましたね。
その後、平成24年くらいから毎年買い足しています。現状は、静岡県の掛川市と袋井市に5物件50世帯、東京の中野区に新築で建てた築2年の10室のワンルーム一棟と、横浜の青葉区荏田に築2年のワンルームが一棟。あとは海外ですが、カナダとミャンマーとバングラデシュに投資をしています。



サポートプログラムに参加された感想




現在、格安物件仕入れのプログラムに取り組まれていますが、このプログラムに関心を持ったのはいつ頃で、どういう経緯がありましたか?


1年くらい前に、周りが不動産投資で盛り上がっていて、でも銀行融資は厳しくなってきているという状況を見て、「このまま続けても人並みのことしかできないな」と思っていたんです。そんな時に、格安物件の広告を見かけて「やってみようかな」と思ったのがきっかけです。
その時は、他の方のセミナーに行くことも考えていたんですけど、「これからは若い人と付き合った方がいいかな?」と思い、最終的にNSさんを選びました。


NSアセットマネジメントや藤山大二郎の印象はどうでしたか?


大変申し上げにくいんですけど「いやーなんか怪しいな」と思っていました。正直、当日の朝まで行こうかどうか迷ったんですけれど、自分の目と耳で確認して決めた方がいいなと思い行くことにしました。
セミナーに参加して、実際に話を聞いてみると「意外とまともだなあ」というのが正直な感想でした。また、セミナーの中で書籍の話がありましたので、その場でスマホで発注して次の日に読んだんですけれど、表紙の割には「意外としっかりしているなあ」「これだったら大丈夫だなあ」と思いました。ちなみに、その本は息子にも読ませました。
プログラムに申し込みする際には、「本当に結果が出るのかな?」という不安もありました。でも、このまま今までと同じことをやっていても意味がないので、「失敗しても取り返しがつくだろう」と思って申し込みました。


プログラムに参加後の印象はいかがですか?


プログラムには弁護士さんのサポートもちゃんと組み込まれていますし、みなさん休みの日でもLINEで反応してくれるので、割と安心して取り組んでいます。
ある時、建物だけの物件を買おうと思ったんです。でも、土地が無いので、「建物だけだと売却もできず、不利益になるだけからやめた方がいい」というアドバイスをいただけたので良かったと思います。
あと、3月26日に落札した戸建てが、所有権移転になりました。今、建物の所有権は100で、土地が3分の2という状況です。あとは、残る3分の1の土地を取得できるかどうかですが、相手はプロ(不動産屋さん)なので、どう出口に向かってサポートして頂けるか気になるところです。でも、ひとまず結果は出ているので良いと思います。






先輩としてアドバイスしたい点





他の方にNSアセットマネジメントを紹介するとしたら、どういう方にしたいですか?


基本的に丸投げタイプの人だと、結果も出せないし誰に頼ってもダメだと思います。でも、キチッと自分で行動して、勉強していけるタイプの人であれば非常にいいアドバイスを頂けるんじゃないかなと思います。


これからNSアセットマネジメントにサービスを依頼される方に、先輩からのアドバイスがあればお願い致します。


自分で行動していく中でサポートを受けるというよりは、言い方悪いですけど、自分の方がサポートを使い倒していくくらいの気持ちで取り組んでいただければと思います。


今後の抱負と、NSアセットマネジメント並びに藤山大二郎への今後の期待があればおねがいいたします。


これから不動産で第2の人生を送るにあたり、積極的に私も行動していくので強力なサポートをお願いしたいと思います。あとは普通の投資家さんがやっていることの一歩先を行きたいので、そういうサポートを頂ければ嬉しいなと思います。